いらっしゃいませ♪仲良くしてね♪                 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロックの報告
2008年09月24日 (水) | 編集 |
ロックは7月半ばから体調を崩して、長らく療養してましたが
2008年9月19日の午後6時半、永眠しました。
心配して励ましてくださった方々、有り難うございました。


眠ってばかりで下痢が続き、症状を伝えても詳しい説明もなく、最後まで納得がいかない治療でした。

パルボ+白血病・・・??


ロックを治したい一心で一切を先生にお任せしていましたが、
納得のいかない点が残り、もやもやしている状況です。


1.7月半ばから食欲を落とし、軟便となってお腹の具合が悪いと伝えても「夏バテ」だと判断され、アレルギーの食餌療法を無視しても好物をどんどん食べさせろと指示された。薬も処方されなかった。(7月下旬)

2.対症療法だけど、お腹の薬を出すと言って薬をもらったが何ら効果が出なかった。

3.効かないと伝えてたら、“最善の処方です”と言って薬を替えてくれた。(8月初旬)

4.それでも水様便が続いて、9月15日入院した折り、
お腹の薬を調整した旨、報告を受け、水様便も止まった。

5.この間、下痢が続いていた形で極端に力を落としていたと考えられる。

6.白血病とお腹の具合が極端に悪い状態との関連性が様々な情報からも得られないし、説明ももらえなかった。

7.後で調べて判ったことだが、悪性貧血の上、パルボウィルスの感染で赤血球の激減することが判った。

パルボワクチンの接種をしていない。
(ワクチン接種の時期に体調を崩し、接種しなくても良いと言われた。
体調が戻ってから確認したら、パルボの流行が下火になったからワクチン接種は不要と言われた・・・2年連続?)

これで、なにか疑問と思うことが、ことごとく合致してきた。

8.9月15日検査報告をされた折り、肺水腫(以前にかかった時に近い行動が見られ)の心配と水分の調整をしている旨、伝えたが、
血栓の危険があるので飲めばいくらでも飲ませるよう指示された。

9.9月19日午後6時半ごろ、吐血・チアノーゼ。ぐったりする。

10.電話連絡で直ぐ病院に連れてくるように指示を受けた。

11.蘇生処置を実施されるが、死亡確認。
死因は心不全。

12.翌日出向くと、一転。
肺水腫で死亡と言い直された。

13.アレルギーと白血病との関連性は無いと断言していたのだが、
後では、判らないと言葉を濁した。

14.ネットで調べたら、アレルギーから白血病へのつながりを記したサイトが沢山あると伝えると・・・
肯定した。

15.梅雨時なのにアレルギーが突然治った理由が判らないとまで言っていたのだが、
白血病の前兆でなかったのか!

16.この時点で白血病への対応に取りかかれなかったのか?
手遅れとしか思えない。

17.まだまだ薬でいくらでも治せるとか、抗リューマチ剤が効果があるとか美味しい話を沢山していたが、何だったのか。

18.抗ガン剤が効かず、造血がわずか赤血球が21パーセントで留まったのにも関わらず、
“灯りが見えた”と言って、現抗ガン剤治療を続行すると宣告された。
他の薬に替えて欲しいと申し入れたが、薬の効果が出るまで数日間危険が増大するので、ダメと否定された。
見捨てられたのか?

【結論】
何かスッキリしないで心にもやもやとふくれあがってきた。疑問がどんどんわいてきて、正しい処置が受けられていれば治っていたのかと悔やんでいる。
下痢の症状を伝えても薬が出されなかった時点で、他の病院へ連れて行けば良かった。
院長先生を過信したと深く反省してます


以上文責:菊池勉


こんな悲しいことは、自分たちの子だけで沢山です。
他の子に繰り返されないように願っています。
エバンス

スポンサーサイト
突然、脚がブランブラン Uー'`ー;U
2008年09月17日 (水) | 編集 |
15日、退院以来 イチバン元気と思ってたら・・・
夕方の血液検査の結果、赤血球が1%アップしました。
数値ではたったの1%だけど、元気になったなぁ~と実感します♪

このまま抗ガン剤治療を進めることになりました。

16日
毎日、ロックはハァーハァーとかフッフッと息をするのですが、
お腹をふくらましながらもスースーと静かな呼吸でお昼寝してました。
すやすやスースーの寝息は久しぶりです。
午後3時半頃から、表情も良く輝いて見えました♪
食後も呼吸が楽そうで、1時間半ほどで次の食餌を要求するほど元気になりました。

ところが、23時頃トイレに行った後・・・
突然、ロックの左後ろ足が、脚の上の方(腰のあたりから)完全に力が抜けて、脚がブランブランになってしまいました Uー'`ー;U
自分で動こうとするのですが、転んでしまい暴れます。
さっきまで、ロックは元気で私も安心しきってたので、胸が潰れそうになり、私の腰も立たなくなりました。
(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ


ロン動物クリニックへ緊急外来をお願いして
夜間にもかかわらず診ていただきました。
血栓で血管が詰まった場合もあるそうですが、ロックの太い血管は脈を打ってました。細い血管が詰まってるかもしれません。
若干の不整脈があり、血栓予防の点滴を打ちました。
家に帰り、静かに寝かせてましたが・・・
午前2時過ぎ、ロックは水を飲みに歩いたり、自由に歩けるようになりました。

突然、脚がブランブラン Uー'`ー;U
↑突然、後左脚(上側の脚)がブランブランになりました↑


今日の午前中も診察していただきました。別状無いようですが、血栓予防の注射を打ちました。
血液サラサラにする薬なので怪我をしたら、大出血になりますね~要注意です。

動物病院のAHTさんのU^ェ^U アトムちゃんが思わぬ病気になったそうです。
アトムちゃんは、病院の待合室で緊張してるロックに面会をしてくれます。
アトムちゃんのおかげか・・・
ロックは病院が大好きです♪

AHTのお姉さん達に可愛がってもらえるが大好きですUo-ェ-oU ポッ♪

ゆか先生に「ロックちゃん~頑張るのよp(´∇`)q 」
と、励まされるのが大好きです♪

院長先生にがんばれ~ロックU^ェ^U \(^-^ )
ナデナテ"されるのが大好きです



皆様に御心配、ご迷惑をお掛けしてばかりですが。。。
なにとぞヨロシクお願いします

前向きに頑張りましょうU^ェ^U
アトムちゃんもp(・∩・)qガンバレ!







便秘ぎみなのでオサンポ♪
2008年09月15日 (月) | 編集 |
お腹を大切にしないと合併症が怖いので、食餌は処方食だけ与えて、大切にしてます。
それでも、ロックは昨日から便秘ぎみで、お腹がキュルキュル鳴ってます。

昨日と打って変わって・・・
朝から、ロックはとっても元気で呼吸も落ち着いて、表情がの~んびりしてたので・・・
近くの川へパパと少しだけお散歩してきました♪

便秘ぎみなのでオサンポ♪

退院以来 イチバン元気です vUo・ェ・oU ィェーィ



ロックは食欲バリバリで、雑草を食べたがったりタバコを拾いそうになったりで、目が離せなかったそうです(→o←)

お散歩の目的のうん○も出たそうですUo-ェ-oU ポッ♪

うちへ帰ってから、足だけ簡単に洗ったのですが・・・
シャンプー後は元気そのもの♪
まるで、病気がウソのようです(^▽^;)
午前10時に2回目のご飯をペロッと食べました。

下のアイコンをクリックして動画を見てね♪
まるで、病気がウソのようですの巻



はーくんも一緒に頑張ろうね~
2008年09月14日 (日) | 編集 |
昨夜からロックの体調は、良くありませんでした。
午前中まで、たいへんに悪くて心配の連続でした。
ロックの舌も口もすっかり白くなってしまって、時間が経つのが遅く感じました。
念のためにパパが薬局へ携帯酸素を買いに行きました。

はーくんも一緒に頑張ろうね~


パパが帰ってくるまでに、ロックは吠えるほど元気になり、正午に2日目の抗ガン剤を飲ませました。
午後からは、息づかいも楽になってきました。
1日の中でもロックの様態のアップダウンが激しくて、私共もたいへんに辛いですが・・・

再生不良性貧血と闘うトイプードルのはーくんがいます。
大量の輸血が必要です。

【栃木県宇都宮市】

8歳以下
20kg以上の
健康なワンちゃん
募集中

栃木県内からのご協力を
お願いいたします。

ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

■□■はーくんの赤血球■□■
↑↑↑
再生不良性貧血と闘う奇跡のトイプードル はーくんを応援するブログ




テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
まだまだ頑張る∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪
2008年09月13日 (土) | 編集 |
9月11日、目を覚まして起きあがってる時間も長くなり、ロックの体調はとても良さそうでした。
時には室内を小走りしてました。
私たち家族も嬉しくて、このまま順調な回復を願いました。


翌日12日の午後3時にご飯を完食し、水をたくさん飲みたがるようになり、夜になるとご飯も食べなくてハーハーと息苦しそうになりました。腹水も溜まってしまいました。
利尿剤が効いて、朝4時を過ぎて、少し息が楽になってきたようでした。


今朝は、朝からご飯を食べて元気を取り戻し、尻尾をフリフリ病院に行きました。
検査結果は白血球が増加、赤血球が減少。
思いのほか、ガンマグロブリンが効かなかったようです。
またもう一つ抗ガン剤を処方されました。


私も、最初は抗ガン剤と聞いて落ち込んでしまいがちでしたが・・・
先日、病院の待合室で、レトリバーの女の子がガンが再発しても闘っていると飼い主さんに伺って、私も励まされました。

まだまだ頑張る∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪


今日のロックは午前中いっぱい病院でしたので、少し疲れ気味ですが。。。
夜になって、落ち着いたようです♪


頑張ろうね~∪o・ェ・o∪ ロック
レトリバーちゃんも頑張ってね~~~

第1段階突破しましたU^ェ^U
2008年09月11日 (木) | 編集 |
「今日、どんなに良好な状態でも・・・、
明日は、様態が急変する病気です。」
と、ロン先生に説明されてました。


今日の診察で、第1段階を突破したと判断されました。
ホッとしました~ C=(^◇^ ;
至上の喜びです♪


まだ、ロックは食事中と病院の待合室だけ、ピシッとしてます。
1日に5回少量のご飯をガツガツと食べて、バタンと寝て身体をダラダラ~と一日中、休めてる状態です。

ロックらしくて可愛いです



10才のお誕生日に
2008年09月09日 (火) | 編集 |
ロック は今日で10歳です♪vUo・ェ・oU ィェーィ♪
この日が迎えられて、幸せ~~~=*^-^*=

昨晩、退院してからロックはテンションが高くて興奮気味でした。
お家に帰ってから、相変わらずの食欲で、食べ終わると、ゴロッと横になって過ごしてます。
横になって居ても、眼の動き等の反応が良いので安心です。



お腹の太い血管が見えました

お腹を見たら・・・
静脈が見えるようになりました w(@o@)wワオ


退院しましたvUo・ェ・oU ィェーィ♪
2008年09月09日 (火) | 編集 |
一時は、どうなるかと危ぶまれ、
ロン先生が夜明かしの看病をしてくださいました。
先生やスタッフの皆さん、供血してくださったワンちゃん、お見舞い下さった皆様のおかげで
ロックは無事に退院しました。ありがとうございます。

血液検査の上では、まだ予断が許されないのですが、外見上は元気になりました。

退院しましたvUo・ェ・oU ィェーィ♪
元気すぎ vUo・ェ・oU ィェーィ♪



食欲はバッチリなのですが、食べたあと胃に血液が集まって脳貧血状態になるため・・・
一回の食事は少量です。


おかわりくだしゃい20080908

もっと食べたそうですがガマンだよね
∪o・ェ・o∪ヾ(^^ )ヨシヨシ


血液は再生されているらしいけど、白血球が増えてるのが心配で
今夜から抗ガン剤が処方されました。
ロックちゃんく( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

輸血で助かりましたUo-ェ-oU ありがとう
2008年09月06日 (土) | 編集 |
ロックは昨日のお昼過ぎに、眠っていながら妙な咳をして苦しがりました。
鼻が詰まったのかと思い、口を開いて呼吸させましたが・・・どうもおかしいです(-""-;)
朝からまったくご飯を食べないし、スプーンで養っても飲み込みません。
呼吸が速くて血の気がないです。
行動も変ですょ
ペットシートが敷いてあるゲージの中で座り込んだり、
少しだけおしっこをし、そのシートの上で伏せしてます。
↑こんなコトは、今まで一度もなかったのですよ~
ロックをゲージから引っ張り出して抱きあげてみると、ロックは全く力が抜けてます。

夕方、ロン先生に皮下点滴を打っていただき
今朝、血液検査等くわしく調べてもらいました。

先生のお話では、昨日のロックは心臓の不整脈で非常に危険だったそうです。
このままでは、ガンマグロブリンが身体に効き渡る前にロックの体力が持たないそうです。危険な状態です。

さっそく、緊急に輸血の手配をしていただきました。
今日もロックはロン先生に助けていただきました。ありがとうございます。

そして、輸血に協力してくださったレトリバーのワンちゃんにお世話になりました。
心からお礼申し上げます。 有難うございます。

輸血の終了時間は24時近くになるそうなので、今夜ロックはお泊まりです。
今頃、おとなしく眠っているのでしょうか~?


グロブリン治療
2008年09月03日 (水) | 編集 |
舌や口が白くなり、爪や白眼の血管も見えずに心配でした。
鉄分補給のメニューを考えて(鉄タマゴを入れた鍋で牛肉、ひじき、蓮根パウダーを少々の塩と醤油で煮ました)食べさせ、舌、口、白眼、足の裏、お腹を観察してましたょ(-""-;)

朝食も少ししか食べずに下痢気味のロックでしたので、心配してましたが・・・
ロックは朝9時よりロン動物病院で血液検査をして、
免疫介在性貧血という診断結果の基に
お昼前より夜7時過ぎまでゆっくり時間を掛けて4本のガンマグロブリンを点滴で投与しました。


ところが・・・本日、ガンマグロブリン投与をしたばかりですが、
昨日とハッキリ違います。
昨日は写真のように舌が赤くなかったのですよ。
足の裏も赤く、白眼の細い血管も見えます。
グロブリン治療
ロックが生き返ったようです♪

ありがとうございます

元気なイタズラの顔をして私を喜ばせてくれました♪


お腹スッキリ~vUo・ェ・oU
2008年09月01日 (月) | 編集 |
ステロイドを投与してから、ロックがドッグフードを食べ、お水を飲むので安心してました。
でも、一週間前から水を飲む割に尿が出なくて・・・オレンジ色の濃い尿を少しずつ頻繁にします。

土曜日の診察でロン先生から利尿剤をいただきました。
とたんに、おしっこの大洪水です(≧▽≦;)
土曜の晩は、パパの座布団に2回もおもらししちゃったょ

おかげさまで
お腹がスッキリしました~vUo・ェ・oU
お腹スッキリ~vUo・ェ・oU


なんとなく呼吸が少し早くなったように感じますが、お腹いっぱいに水が溜まってた時よりも楽に見えます。

おやつに鉄分豊富な牛肉とあなごスティックとドライフルーツを喜んで食べました♪

このままだと、利尿剤が効き過ぎてロックちゃんが干物∪・ω・∪になってしまいそうなので、
今晩から利尿剤を半分に減らします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。